お金借りる 無利息 無利子 キャッシング

MENU

お金借りるのに無利息のキャッシングでおすすめは?

更新日:

↓無利息でお金を借りるには無利息期間があるプロミスがおすすめ↓

 

お金借りるのに無利息キャッシングで借りたいんだけど。。
無利子でお金を借りられるなら良いですよねー。

パートだけど借りれるのかな?

 

数万円で良いのでお金を借りたい。

 

1ヵ月だけお金を借りたい。

 

家族にバレずに借りられるの?

 

急ぎでお金を借りたいけどどこかある?

 

無利息でお金を借りたい方は、こんな悩みを持っている人も多いですよね。
当サイトではそのような方のためにおすすめの無利息でお金を借りる方法をご紹介します。

 

1ヶ月無利息で借りられるサービスを実施しているキャッシングがあります。
このサービスを利用するには、それぞれの会社の条件をクリアしなければなりませんが、1ヶ月は無利息でお金を借りられるので、とてもうれしいサービスです。

 

ただ、利息ってどれくらいの計算になるのかイマイチ分からないし、できれば低金利でさらに言えば無利息で借りたいですよね

 

無利息で借りるというのは分かりやすく言うと以下のような感じです↓

無利息の図

 

突発的にお金が必要という人にとっては、利息がなくてお金を借りられるのは、ありがたいものです。

 

 

 

次のお給料で必ず返済すればいいので、無利息で借り入れが出来るチャンスですよね。

 

これは借りる金額に関係なく無利息です。多めに借りても30日以内返済なら無利子です。
普段仕事やアルバイトなどをしていて収入があれば借りることは可能です。

お金借りる無利息キャッシングおすすめランキング

一ヶ月無利息キャッシング! お金借りるならこちらがおすすめ!無利息で借りられます

 

 

無利息でお金を借りるキャッシングサービスはいくつかあります。その中でもお得な無利息サービスがあるのがプロミスです。
以下の表を見てもらえば分かりますが、プロミスの無利息は、契約してから30日ではなく、「初回利用日」の開始翌日から30日間の無利息サービスなのです。

無利息キャッシング比較

なので、少しでも無利息期間を有効利用したいという方にはプロミスをおすすめします。

 

【即日振込みのプロミス】

 

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社(プロミス)はスピードが早いのが特徴。スピーディな審査で、借り入れが可能かどうが3秒ですぐに分かります。
審査結果は最短30分で分かります。
プロミスは、土日祝日も原則24時間振込可能です。
Web申し込みですべて契約手続きも完了するので来店不要。
30日間無利息サービス(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)があります。
これは他のサービスとは違い、借りるまで無利息期間が発生しません。それ以外では契約から無利息期間が発生しますので無利息でお金を借りたいのであれば断然プロミスが良いと思います。

 

詳しくはプロミス公式サイトをご確認ください。

 

 

【無利息期間が選べるレイクALSA】

レイクALSAは、契約額1万~200万円までなら5万円まで180日間無利息で借りることができます。
21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
審査のスピードも比較的早いのですぐに融資してほしい方にもうれしいですよね。担保・保証人も不要です。
全国の提携先新生銀行カードローン自動契約コーナー・レイクATMや、提携のコンビニATMで利用することができます。

 

 

 

無利息期間30日のアコム

アコムはTVコマーシャルでもおなじみですから、安心感があります。
3秒診断や融資のスピード、豊富なATMなど充実したサービスが整っています。
パート・アルバイトの方でも一定の収入があれば審査の上、融資可能です。もちろん、アコムも来店不要で即日振込みも可能!
最短30分で審査結果を知らせてくれます(あなたが指定した電話へ審査結果を伝えてくれます)。全国のアコムの支店やアコムATM、銀行やコンビニATMでいつでも利用できます。※提携CD・ATMの詳細についてはアコムのホームページでご確認下さい。

アコム

 

プロミスの無利息キャッシング

 

プロミスの無利息キャッシングは初めての利用なら初回キャッシングに限り、30日間の無利息期間が付いているお得なサービスです。
無利息期間がついていることで利息を支払わらずに済むので、借りたお金だけ返せばOKですよ。

 

ただ無利息期間は30日間となっており、借りたお金をその期間内に返済してしまう必要があります。
期間を過ぎてしまうと、残金から計算した利息を払わなければいけないので注意してくださいね。

 

無利息でお金を借りられるのは500万円まで。
急な出費にも高額の出費にも対応してくれますので、どんな人にも便利です。
申し込みはとても簡単。

 

プロミスの公式サイトから申し込みフォームにアクセスし、必要な情報を入力します。
情報を入力したらしばらく待ち、プロミス側からの連絡を待ちましょう。

 

連絡があったら在籍確認の有無などを聞き、それから審査に入るのでまた待ちます。
審査に通っていれば再度連絡が入りますので、それから借入が可能になります。
申し込んだ時間帯によってはすぐに借りることが可能。最短一時間で借り入れが可能となりますので、お急ぎの時も安心です。
借り入れ・返済まですべてWEBで完結できるため、カードを使うことはありません。
ですからプロミスからカードが送られることはなく、他の郵送物が届くこともありません。
家族にキャッシングがバレることもありませんので、安心してお金の借り入れを行ってくださいね。

 

レイクの無利息キャッシング

 

大手商品者金融のレイクでは無利息キャッシングを取り扱っていますが、他社とは一味違うことがあります。
基本的には無利息でお金を借りる方法は一つだけですが、レイクではなんと二つの無利息キャッシングを展開しているんです。
一つは1~200万円まで借りられるキャッシングで、借入額の5万円までを無利息対象に。
無利息期間は180日間となっているので、ゆったりと完済できるメリットがあります。

 

もう一つは1~200万円まで借りられるキャッシングで、全額が無利息対象に。
無利息期間は60日間と先ほどより少なくなっていますが、他社が展開する無利息キャッシングの倍の長さがあります。
どちらの無利息キャッシングもお得なものとなっているので、便利にキャッシングがしたい!という人におすすめですよ。
申し込みから契約まで、平日の21時までに終わらせればその日のうちにお金を振りこんでもらうことも可能。
早めにお金を借りたい時も安心なので、初めてのキャッシングで不安…という人も安心です。

 

二つのお得な無利息キャッシングを展開するレイクですが、どちらの無利息キャッシングが自分に合っているかわからないという人も多いでしょう。
公式サイトでは自身が予想する返済期日、借入額からどちらがおすすめかわかる早見表をご用意。
それを見ればどちらで申し込むかを判断できますので、こちらの早見表も借入の際に使ってみてくださいね。

 

アコムの無利息キャッシング

 

大手消費者金融のアコムでは初めての方限定でお得な無利息キャッシングを用意しています。
無利息キャッシングがあれば、期間内の借り入れ・完済で利息がゼロ円に!

 

利息は借入額によって必ず付いてくるものですが、これがなくなることで支払いの負担が大きく減るんです。
ただこれは初回限定のサービス。

 

過去に一度でもアコムで借りたことがある人は利用できませんので注意してくださいね。
申し込みはとても簡単になっていて、アコムの公式サイトから行えます。

 

申し込みフォームを開いて必要な情報を入力するだけでOK。
あとはアコムから数回連絡がありますので、その連絡に対応するだけです。
審査に通っていれば借入可能額などを教えてもらえますので、それから借入ができるようになりますよ。
すぐに必要な場合は口座を教えておけば、即日振り込んでもらます。
後日カードが自宅に届きますので、そのカードが届けば最寄りのATMで借り入れと返済が可能です。
ATMはアコムと提携している所であればどこでも可能です。

 

申し込みや借入のことでよくわからないことがあれば、公式サイトのチャットから聞くことができます。
チャットであれば電話より気軽に利用できますので、チャット欄に気になることを打ち込んで返事を待ちましょう。

 

アイフルの無利息キャッシング

 

大手消費者金融のほとんどが取り扱っている無利息キャッシングサービス。
アイフルでは平成28年よりこのサービスがスタートしています。
利用出来るのは他社同様、アイフルの利用が初めての人です。また無担保キャッシングローンへの申込みの場合に限ります。

 

アイフルの無利息キャッシングを申しこみ、審査に通っていれば通過日の翌日から無利息期間が開始されます。
借り入れ日から始まるわけではないので、審査に通っていることがわかったら早めに借りましょう。

 

借りた後は無利息期間の30日以内に完済してしまう事がおすすめ。
30日以内に完済しないと、30日後の残金に利息がつきます。

 

30日後は残金+利息を支払っていくこととなりますので、無利息でお金を借りたのに損してしまうんです。

 

とはいっても30日で完済できるのには上限があるかと思いますので、最初に借りすぎないよう注意してくださいね。
申し込みなどは非常に簡単な流れです。

 

アイフル公式サイトの申し込みフォームを開き、申し込みフォームに必要な情報を入力します。
入力したらしばらく待ち、アイフルからの連絡を待ちます。
その後在籍確認や審査などが行われ、審査に通っていれば再度連絡があります。

 

審査に通過して入れば借入ができるようになりますよ。
簡単な申し込みでサッと借入ができるため、お金が急遽必要な人はぜひ活用してくださいね。

1ヵ月無利息でも利息がついた場合どのくらい?

キャッシング無利息の計算

キャッシングをする場合に気になるのは利息ですよね。普通キャッシングでは金利は年利で表示されています。

 

まず、利息の計算について説明しますね。

 

実際に、どれくらい違いがあるかという言うと、

 

例えば10万円を年利18.0%で借りたとします。

 

この借り入れを1ヶ月で返済した場合、

 

10万円×18%÷365日×30日=約1473円となります。

 

1ヶ月は無利息で借りられるので、この1473円分得できるわけですね。

 

 

 

つまり、もし10万円を18%の金利で借り入れた場合には1年間で18%の利息ですから、1万8千円の利息が付きます。

 

しかし、1か月間だけ借りた場合、利息はどのようになるのでしょうか。

 

キャッシングは基本として日割り計算で利息を計算します。

 

つまり、1ヶ月単位ではなく、1日単位になります。

 

2月であれば普通の年であれば28日計算ですし、1月、3月、5月、7月、8月、10月、12月は31日計算になり、その他の月は30日計算になります。

 

そのため、借りた月によってその一ヶ月利息は異なってきます。

 

日割り計算の場合、先ほどの一年間の利息を365日(うるう年の場合には366日)で割り算をするれば一日の利息を計算できます。

 

その一日の利息を日数で×ことで1ヶ月の利息を計算ができます。

 

10万円を金利18%で借りた場合には一日当たり49.3円が利息です。
仮に1ヶ月借りた場合に利息は1473円です。

急ぎでお金を借りたい方におすすめ!無利息キャッシング「プロミス」の瞬フリ

プロミスのカード

急ぎでお金を借りたい場合、申し込んだ当日中にお金が借りれるところがあると助かりますよね。
できれば、利息が低くて、誰にもバレずにお金を借りたいものです。

 

瞬フリとは、プロミスの振り込みキャッシングサービスです。

 

瞬フリは、パソコンやスマホから口座に振り込んでもらうことができます。
もしあなたが三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を持っているのであれば、最短10秒で振り込んでもらえます。

 

上記のどちらかの口座を持っていないと利用できないので注意しておいてください。

 

瞬フリの受付は24時間365日となっていますので、必要になった時にすぐに振り込みが可能です。

 

また振り込みとなると手数料がかかりますが、瞬フリの場合は手数料が0円です。

 

プロミスが負担してくれるので、お得に借入が可能です。
これは土日祝日でも対応しているで、休日にお金が必要になった!という時にもうれしいサービスです。

 

この瞬フリはWebで申し込むことができます。
もしプロミスを利用していて、上記のどちらかの口座を持っているのなら瞬フリを利用しましょう。
急な出費でも確実に対応できるので、おススメのサービスです。

 

限度額以内なら何度の借りられるの?

限度額以内なら繰り返し自由に利用できます。

自宅に書類は届くの?

カードを作る場合、郵便局書留めが届くが【プロミス】などの名前では届きませんのでご安心ください。

月々最低いくらから返済できるの?

返済残高により異なります30万以下の借り入れで残高が5万なら2,000円から返済可能です。 

 

消費者金融が無利息キャッシングを展開する理由

無利息でキャッシングを展開する消費者金融は多く存在します。

 

一定期間利息がつかない、お得なキャッシングサービスなのですが、期間内に完済されては利息が入らないので、
消費者金融の利益が上がらないのでは?無利子でホントに借りられるの?と思いますよね。

 

消費者金融側にデメリットがありそうなキャッシングサービスなので、なぜこんなサービスを行っているかが気になるところ。

 

サービスを展開する理由は、新規の顧客を獲得するためです。

 

これまで借入経験がない人にとって、消費者金融での借り入れは敷居が高いものと感じがち。

 

お金を借りること自体あまり良いとは思えないけど、だからといって会社から借りるのは…と思いますよね。

 

周りに借りることができればいいのですが、成人すれば親族から貸してもらえないことも多々あります。

 

それでもどうしてもお金が必要という時に、消費者金融が活躍するのです。

 

消費者金融は審査さえ通れば問題なくお金を貸してくれます。
当然周囲にお金を借りているのがわからないよう郵送物などにも配慮してくれますよ。

 

誰にばれずに内緒でお金を借りられて、完済すれば後腐れも当然ありません。

 

こういった理由から消費者金融からお金を借りることを考えている人が、
完済後にまた機会がある時に利用してもらえるよう、無利子でお金を借りられる、「無利息サービス」を展開しているのですね。

 

まずは一度借りてみて、消費者金融からお金を借りることに対する敷居が低いというのを知りましょう。

 

そうすれば今後お金がないときも、消費者金融という便利な存在ですから安心できますよ。

 

お金借りた場合の利息の計算

 

お金を借りる際に必ず付いてくるのが利息です。利息は金利と呼ばれますが、厳密に言えばこの二つは意味が違います。
金利は%で表されている数値を言います。

 

借り入れの際に、金利○○%~○○%という標記を見たことがありませんか?

 

これが金利というものです。そして利息は毎月支払う金額のことです。

 

この利息はお金のレンタル料のようなものですね。基本的には必ずついてくると思っておいてください。
この利息は計算しなければ毎月どれくらい支払っているのかがわかりません。

 

この計算の際に必要になるのが上記の金利なのです。

 

ではこの利息の計算方法を紹介しましょう。

 

借入額×金利÷365×借入している期間です。
これに当てはめていけば毎月どれくらいの利息を支払うことになるのかがわかります。
借入額とは現在どれくらいの金額を金融機関から借りれているかを調べればすぐにわかります。

 

そして金利に関しては契約時の書類を見るか、金融機関のマイページなどから調べることができます。
借入期間も同様に調べることができますよ。そこまで難しいものではありませんので、まずは調べてみてはどうでしょうか?

 

もし借りる期間が短く済むなら、消費者金融の無利息期間を利用するのもおススメです。

 

キャッシングは無利息期間内に完済してしまえば利息を支払ずに済むのでお得ですよ。

無利息キでお金を借りるのに在籍確認は必要?

キャッシングの在籍確認

在籍確認なしでお金を借りられるの?と思いますよね?

 

キャッシングを利用するのに、家族や職場にバレずにお金を借りることはできるのか心配になります。

 

キャッシングでお金を借りるには、審査を受け、それに通る必要があります。

 

その審査の中でも特に重要なのが在籍確認です。

 

在籍確認なしでも審査を受けられる場合もありますが、基本的には在籍確認は欠かせないものです。

 

一部の消費者金融では給与明細の提出などでそれを省くことができます。

 

しかしほとんどの消費者金融や銀行に関しては在籍確認ができなければ審査に落ちてしまう可能性が高くなります。

 

そのため在籍確認は可能な限り受けておいた方が良いでしょう。

 

在籍確認を行う上で最も不安になるのが、会社にバレてしまいお金を借りているのを知られてしまうのではないかと言う点でしょう。

 

確かに会社にお金を借りているなんて知られたくありませんよね。

 

しかしその点は心配ありません。キャッシングの在籍確認はオペレーターの個人名で行いますので、それが在籍確認だとわからないからです。

 

本当に個人的に○○さんはいますか?と聞くだけなので、怪しまれることはないでしょう。

 

ちなみにこれはクレジットカードの在籍確認などでも同様です。

 

そのため会社の人に追及されば、クレジットカードに申し込んだからと言っておけば大丈夫ではないでしょうか。

 

このように在籍確認をしたからと言ってお金を借りるのがバレルわけではありません。

 

その在籍確認ができればお金を借りることができると考え、在籍確認をパスしないようにしましょう。

お金借りる際の無利息キャッシングサービスのメリット

消費者金融などからキャッシングをすれば、借入れができますが、高い利息を支払うのは嫌ですよね。なので1ヶ月利息なしで貸してくれるところを探すようにしましょう。
この無利息でお金を借りるサービスは人気があり、1ヶ月という期間限定でですが、利息0円、すなわち利息が無料で利用できるため、返済する金額を少なく抑えることが出来ます。無利子というのは嬉しいですよね。

 

 

1ヶ月利息がないということは、お金を借りた後、次の給料日までに返済すれば、全く利息を払わなくてよいということです。無利子なのです。なので特に収入の少ない派遣社員やパートの方にとっては嬉しいサービスです。

 

 

そんな無利息期間ありのサービスを行っているサービスをまとめてご紹介します。

 

20歳以上で、毎月安定した収入のある方なら、派遣社員でもフリーターやパートの方でもキャッシングの利用は可能です。だから生活費が足りないときは利用してみるのをおすすめです。

 

 

 

1ヶ月利息なしのキャッシングをスマホで利用しませんか?金利無しはとても便利です。

 

スマホさえあれば、キャッシングの利用が可能です。

 

 

今だとホームページやアプリから利用できるんです。

 

わざわざアコムやプロミスの店舗や無人契約機に行く手間もありませんし、急いでお金を調達したい時には特にその場でスマホから利用の申し込み可能です。
申込みした後はどこにいても近くの自動契約機で入出金ができるようになります。

 

ただし、さすがに1ヶ月無利息キャッシングには、条件があります。
初めて利用する人限定です。

 

始めての人だけになりますが、お金が必要な時は、試してみてください。

 

お金を借りる方法としては、親から借りる、親戚から借りる、友達から借りるなどの方法もありますが、利息なしとはいえ、人には言いにくいですし、一時的にでも経済的な負担をかけています。

 

キャッシングであれば友達や親戚に迷惑をかけることもありませんし、お礼も不要なのです。

 

キャッシングからお金を借りると利息が付きますが、アコムやプロミスは1ヶ月利息なしのサービスを提供しています。

 

1ヶ月以内に返済すれば利息は一円たりともかかりませんのでとてもお得です。

 

 

すぐに返済できない場合でも利用価値はあるでしょう。

 

キャッシングは用途自由ですので引越しや葬儀、結婚式、飲み会などその他にかかる費用にも流用できます。

 

もしも長期的に利用する場合でも、利息無料期間サービスがあって比較的金利の低いアコムやプロミスを利用してると良いと思います。大手でCM等もやっている信用のあるサービスです。

 

無利息キャッシングのデメリット

大手消費者金融の多くが展開している無利息キャッシングサービス。

 

消費者金融が定める一定期間、金利がつかない便利なものとなっています。

 

初めての利用が条件、メールアドレスの登録が必須などの条件付きとなっていますが、条件は比較的簡単なものなので多くの人がクリアできるでしょう。

 

メリットが目立つサービスではありますが、気になるのが利用する上でデメリットはないのかという点。

 

結論から言えば、特にデメリットというものはありません。

 

お金を借りると返済しなければならないデメリットはお金を借りる誰もが負うリスクです。

 

通常はこれに利息がつきますが、無利息キャッシングは一定期間無利息なので、期間内に完済してしまえば利息を払うことなくお金を借りることができます。

 

これといったデメリットは見当たらないので、無利息キャッシングを利用出来る条件を満たしているなら、無利息キャッシングを活用するのがおすすめです。

【即日振込みのプロミス】

 

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社(プロミス)はスピードが早いのが特徴。スピーディな審査で、借り入れが可能かどうが3秒ですぐに分かります。
審査結果は最短30分で分かります。
プロミスは、土日祝日も原則24時間振込可能です。
Web申し込みですべて契約手続きも完了するので来店不要。
30日間無利息サービス(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)があります。
これは他のサービスとは違い、借りるまで無利息期間が発生しません。それ以外では契約から無利息期間が発生しますので無利息でお金を借りたいのであれば断然プロミスが良いと思います。

 

詳しくはプロミス公式サイトをご確認ください。

 

無利息でお金を借りると言えども限度額の範囲内で!

お金を借りた経験がある人、または借りようと思っている人はご存じだと思いますが
お金は自分の望む分だけ貸してもらえるわけではありません。
年齢・年収・安定した収入などで限度額が決定するのです。
またプランによって限度額が初めから決まっているものもあります。

 

一度限度額が決まっても、そこから限度額が変わらないわけではありません。
この額は毎月滞りなく返済していけば、そのうち上がるのです。
しかし上がるといっても自動的に上がりません。
借りている会社から通知やメールが届き、上限額の変更の審査を行ってから
上がるのです。

 

じゃあ最初はあまり借りるのができなくても、きちんと毎月返済していれば
もっとお金を借りることができるんだと思ってはいけませんよ。
上限額が上がるという言葉はとてもいいのですが、それからまた借りてしまっては元も子も
ありません。
今まで返してきた分が全て無駄になるのです。
どうしても高額のお金がいるという場合は構いませんが、ただ自分の為に使うからお金が欲しい
という理由ならば我慢しましょう。

 

でも限度額が上がると借りてしまいそう・・・という人は通知が来ても捨てればいいのです。
上記の通り審査をしないと限度額は変わらないので、お金の欲求に負けないように頑張りましょう。

 

キャッシング契約の電話確認は必要です。なぜなら、トラブル防止になるからです。
ただ、身内に内緒でキャッシングする場合は、バレては大変なので、携帯電話の番号を記入しておきましょう。

 

キャッシング契約の電話確認で、本人確認をしておけば安心です。

 

そこで、個人情報の確認と、借入希望額などをチェックします。
そして、電話で信用調査が終わると、再び担当者から連絡が入ります。これは、審査が通過した際、住所に契約書を送付すると言う、確認の電話です。

 

借入を急ぐ場合、口座振り込みも可能で、急ぎで現金がほしい時は、電話で銀行名と口座番号を伝えます。

 

そうしておけば、早ければ当日、遅くても翌日には振り込まれることになります。急いでいない人は、契約書を送ってもらって記入して送り返し、その後、送られてくるキャッシングカードの到着を待ってからカードで借入すると良いでしょう。

 

キャッシング契約の電話確認のメリットは、担当者に不安な点などを気軽に質問できるところです。
無人契約機や郵送での契約となると、そうしたことができず、何かと不安です。

クレジットカードのキャッシング枠でお金を借りる方法

 

お金を借りたいと思ったら消費者金融や銀行にお金を借りるという方法が思い浮かぶと思います。
しかしクレジットカードを持っているなら、クレジットカードに付属しているキャッシング枠でお金を借りることも可能。
キャッシング枠は申し込み時に設定したと思うので、どれくらい借りられるかをチェックしておきましょう。
クレジットカードのキャッシング枠でお金を借りるには、提携ATMを利用するか、カード会社に振り込んでもらう方法があります。
提携ATMを利用する場合はまず提携しているATMを探します。
それからATMにクレジットカードを入れ、操作方法に従って借入手続きを行えばOK。
その場でお金を借りることができます。
振り込みの場合はクレジットカード会社の公式サイトにアクセスし、マイページから振り込み手続きを行えばOK。
カード利用料金を引き落とすために口座を設定していると思うので、そちらに振り込みされます。
二つの方法があるので、どちらかを利用してお金を借りましょう。

 

ただクレジットカードの借り入れは基本的に無利息期間などはなく、借りた日から金利が発生します。
そのため借りた金額+金利を返済する必要があるので注意してくださいね。

 

年金を受け取っている方対象の貸付制度

 

年金担保貸付事業・労災年金担保貸付事業というのがあります。

 

年金担保融資制度は、国民年金、厚生年金保険または労働者災害補償保険の年金を担保として融資するのが法律で唯一認められた制度です。

 

保健・医療、介護・福祉、住宅改修、冠婚葬祭、生活必需物品の購入などの支出のために一時的に小口の資金が必要な場合にご利用いただけます。

 

※年金の支払いを受けている方が対象です。

 

年金担保貸付事業・労災年金担保貸付事業

 

キャッシングの返済について

キャッシングとは、カードなどで担保なしで、ATMや現金自動払い機などから、現金を引き出すことのできる融資サービスの一つです。

 

キャッシングの返済方法には、まず元金均等方式というものがあります。これは、キャッシングによる借入額を、借入額を分割した返済回数毎に毎月の利息を加えて、その合計額を毎月返済すると言う方法になります。元金均等方式は、毎月の利息は、残りの返済していない金額に付される利息ですので、ローン残高が減ればそれに伴って利息の方も減っていくという仕組みをもっています。

 

また、別の返済方法にリボルビング支払いと言うものがありますが、毎月に一定額の支払いを行って返済していく方法です。
目いっぱい借りたとしても毎月の返済額が1万円と決められているのであれば、毎月1万円を払わなければいけないのです。

 

リボルビング支払いでの金利は借入残高によって変動します。
この様に元金均等返済方式と、リボルビング支払いでは特徴も異なってきます。
このキャッシングの返済方法には複数あるのです。それぞれ、理解して返済計画に役立てましょう。